たった4つの習慣を身につけるだけで。愛されて幸せになる人がやっていること

syukan

この記事はこんなシングルマザーの方におすすめです。

  • 彼ともっともっと仲良くなりたい
  • 仕事でもっと評価されたい
  • 子どもがこのまま、明るく元気に、すくすく育ってほしい

こんな願いを叶えて、今よりもっともっと幸せな女性になる方法をお伝えします。

それは、「愛されて幸せになる人の4つの習慣」を身につけること。

たった4つの、ほんの些細なことを毎日心がけて実践することで、お子さんからも彼からも、職場からも愛される、「最高のあなた」になることが出来るのです。

最高のあなたを創る、4つの習慣

「最高のあなた」って、どんな姿でしょう。

あなたが素敵だと思う女性を思い浮かべてみてください。

自信にあふれ、前向きで、いつも笑顔を絶やさない。心の広い女性・・

きっとそんな女性のことを素敵だと思うはず。あなたもそんな素敵な女性になったら、冒頭のような願いはすぐに叶ってしまいそうですよね。

そんな女性にはなれないと、しり込みしてはいませんか。

あなたはもともと、一人で子どもを育てることを決意出来る勇気のある女性。きっとあなたの芯の強さや心の広さに、感心している人も多いはず。

そんなあなただからこそ、4つの習慣を実践することであなたの魅力に磨きをかけ、もっともっと素敵な女性になることは簡単なことなのです。

「愛されて幸せになる人の4つの習慣」を身につけ、最高の自分と最高の幸せを手にいれましょう。

この習慣を身につけることで、成功や幸せをつかむ人が持っている、以下の内面的能力を身につけることが出来ます。

  • 自立心
  • 自信
  • 行動力
  • 前向きさ
  • 寛大さ、心の広さ、包容力

これらの能力は、ぜひお子さんにも身につけてほしい能力ですね。親子そろって習慣化することをおすすめします。

では具体的に、内容をご紹介します。

1.常に良い気分にしてくれるものと接する

愛されて幸せになる人は、誰かに幸せにしてもらうことを頼らず、自分で幸せになることが出来る人です。自分の気分をコントロールするように心がけましょう。

コントロールするといっても、難しいことや我慢をする必要はありません。単純に、「あなたが好きだと感じるもの」 「幸せな気分になれるもの」 そういったものと接する時間を増やすだけでいいのです。

例えば、毎日必ず好きなものを一つ食べるとか、ハッピーな内容のお気に入りのDVDを観るとか、そんな簡単なことで構いません。

Sponsored Link

2.良い言葉を使う

人から言われて良い気分になる言葉と、悪い気分になる言葉があります。会話する時は、あなた自身が言われて良い気分になる言葉を使うようにしましょう。

悪い言葉(人を非難する言葉、悪口など)を人に対して発するとき、その言葉はあなたの中のネガティブな記憶も思い出させます。そのため、悪い言葉を人に対して発すると、自分自身の気分も悪くなるのです。

良い言葉を使うことは、他人のためでもあり、自分を悪い気分から守るためでもあります。

3.良いと思ったことはすぐにやってみる

前向き、イキイキとあるために、自分の中に芽生える挑戦心や好奇心を大切に育てるようにしましょう。

大きなことに挑戦する必要は無いのです。

これまで試したことの無い、新しいレシピに挑戦してみる。入ってみたかったけど、敷居が高く感じていたお店に入ってみる。そのような些細なことに挑戦し、壁を乗り越える練習を積みましょう。

小さなことでも挑戦することで、自分への自信が育ち、イキイキとした輝くようになります。

4.物事の良い面をみて、すべての出来事や人に感謝する

どんな出来事にも、良い面と悪い面があります。常に物事の良い面を探すことを心がけることで、前向きさや状況を冷静に判断する力を得ることが出来ます。

また、良い面を見つけるためには、出来事の背景を想像することが必要となります。背景を想像出来るようになることで、あらゆる可能性や人の立場の違いを受け入れる、心の広さや包容力を育てることが出来ます。

———-

愛されて幸せになる人の習慣は、以上となります。どれも簡単に日々の生活の中で実践できることばかりです。一つずつでも良いので、ぜひ取り入れてみてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

また、この記事が有益だと感じた方は、ぜひこちらの記事もご覧ください。

< 内部リンク > 「シングルマザーのための、愛されて幸せになる体質改善レッスン」

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ