人生山あり谷あり!今どん底でも最後に笑えるようになる習慣

jinnseiyamaaritaniari

離婚、失業、病気・・。

思いがけない不幸にあうと、自分の境遇を呪いたくなります。

でも、「人生山あり谷あり」です。

今は笑えなくても、最後に一番笑うのはあなた。

そうなるためには、あなたの習慣を少し変えればいいのですよ!

「人生山あり谷あり」を無意識に刷り込むための習慣

Sponsored Link

辛いことがあったら、「もう私はダメだ・・。」と落ち込んでいませんか。

そうなってしまうのは、あなたが人生を今の一瞬だけで捉えているから。

そうではなく、「人生は時間の連続で浮き沈みのあるもの」だと理解出来れば、辛い出来事に直面してもへこたれにくくなります。

でも頭で理解出来ても、そう信じ込むのって大変ですよね。

そんな方は、ハッピーエンドのドラマや映画を観ることを習慣にしましょう。

人間は普段接している情報から価値観を作ります。

例えば両親が共働きだと女性が働くことを当たり前だと考えるようになりますが、お母さんが専業主婦だとそうはならないでしょう?

だからあなたも、「自分は最後に幸せをつかむ」と思えるようになりたければ、「最後に必ず幸せになる」物語に触れることが一番なのです。

ハッピーエンドの映画では、主人公には辛いことが起きますが、最後には必ず幸せになって終わります。

そのパターンを繰り返し観ることで、自分に刷り込みましょう。

注意しなければいけないのは、泣ける映画が好きな方。

悲しい結末の泣ける映画は、あなたを悲劇のヒロイン好きにしてしまいます

物事を悲観的に捉える癖がつきやすいので、自分の意識を変えたいなら、「ハッピーエンドで泣ける映画」を選びましょう。

落ち込んだ時につぶやく「言葉」の習慣

Sponsored Link

逆境にいるときって、誰かからの何気ない一言で傷ついたり落ち込んだりしますよね。

離婚した後は家族写真付きの年賀状を見るだけで心の傷がうずくかもしれません。

そんな時は、「かわいそうな私」に浸ってはいけません。

先にも書いたように、あなたは悲劇のヒロインではなくハッピーエンドのヒロインにならなければいけないからです。

自分の気持ちに負けそうになったら、心の中で強気の言葉をつぶやきましょう。

ハッピーを呼ぶ強気の言葉

  • 次は私の番!
  • 今に見てろ~!
  • 転んでもただでは起きないから!
  • もっと大きな幸せをつかんでやる!

これらの言葉は、相手に言うのではなく「自分に」言ってあげましょう。

「あなたはまだまだ、こんなもんじゃない。あきらめないで!」という、自分へのエールです。

——————-

周りが何と言ったって、自分を信じてあげられるのは自分だけ。

あなたが自分の可能性を信じてあげられたとき、絶対にあなたに幸せが訪れます!

< おすすめの記事 >

「負け組人生」から勝ち組人生への這い上がり方

「人生やり直したい」と離婚して、やり直せる人。出来ない人。

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ