元旦那を許せない。幸せが妬ましい・・こんな気持ちの手放し方

motodannna

離婚した元旦那のことがまだ許せない。

元旦那が幸せになることが妬ましい。

そんな気持ちは、あなたが未だに元夫に依存していることの現れです。

認めたくないことかもしれませんが、あなたの幸せは元夫に支配されているのです。

この依存関係に気付き元夫からの支配から抜け出すことが、あなたが本当に幸せになる第一歩です。

憎しみは強い関心の表れ!?元旦那無しには幸せになれない現状を受け入れる

Sponsored Link

離婚をして縁が切れたにも関わらず、あなたが元旦那のことばかり考えてしまうのは何故でしょう?

あなたが元旦那のことを「許せない、妬ましい」と感じるということは、「あなたの感情が元旦那に支配されている」ことを示しています。

元旦那の事が許せないから私は嫌な気持ち。

元旦那が不幸ならいい気味。だけど幸せなら腹が立つ。

認めたくはないけれど、今のままではあなたが怒るのも喜ぶのも、このように元夫次第ということなのです。

だけど元旦那がどんなに不幸な目にあったって、それで本当にあなたは幸せとは言えませんよね。

本当の幸せは、あなたが自分の状況を受け入れて感謝することが出来た時に感じることができます。

でも誰かの行動や態度に振り回されているうちは、自分のことにフォーカスすることは出来ません。

だからあなたが幸せになるためには、まず元旦那への感情的な依存から離れる必要があるのです。

元旦那への依存心を解き放つ方法は?

Sponsored Link

元夫の行動に強い感情を感じる場合、元夫との関係に未解決の感情が眠っているはずです。

それは実らなかった愛情や裏切られた苦しみなど、元夫との関係によって異なります。

そして押し殺されたこのような感情が、あなたから元旦那を手放さないようにさせているのです。

元旦那を手放してしまうと、感情が発散される場所が無くなってしまうからです。

だから元旦那への依存を手放すためには、感情を吐き出しきってしまいましょう。

もちろん、元夫本人に対してではなく、日記やカウンセリングなどを活用して。

友達や家族などは、巻き込まない方が無難です。

「感情を吐き出したい」というあなたの真意を誤解して、問題を蒸し返すあなたを非難したり心配したりするかもしれないからです。

感情を吐き出している時、あなたは心底みじめな気持ちになるかもしれません。

「みっともないことをしている」と自己嫌悪になることもあるでしょう。

でも思う存分みっともなく吐き出すことで、元夫にぶつけきれなかった感情の無念さが成仏できます。

負の感情を全部吐き出して初めて、「自分が今持っているもの」を受け入れることが出来るようになるのです。

——————

< 元夫のことが気になるあなたへおすすめの記事 >

「元夫が私よりイイ女と再婚!?悔しい?落ち込む?」

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ