元夫の再婚を子供に伝えたい。傷つけない為にあなたがすべきこと

motoottosaikonn

離婚した元夫が再婚するらしい。

そんな時、子供へはどのように伝えると良いでしょうか?

子供が心を痛めないためにあなたがすべきことをまとめました。

1.子供に伝える前に元夫に再婚に関わる変化を確認する

Sponsored Link

元夫が再婚することが分かったら、子供へ伝えるまえにまず元夫から再婚について説明をしてもらいましょう。

元夫とコミュニケーションを取るなんて、あなたはとてもそんな気持ちになれないかもしれません。

でも子供にとって父親の再婚は重大な出来事。

そんな出来事について、唯一相談出来る相手はあなただけなのです。

それなのにあなたがきちんとした説明や話し合いを避けると、子供が一人で苦しみを抱えることになってしまいます。

だからあなたがまず、元夫に事実の確認をして、子供が不安になることが無いようにしましょう。

その時に確認をしたいのは、例えばこのような項目です。

  • 再婚相手はどんな人?
  • いつ再婚するの?
  • 再婚した後はどこに住むの?
  • 子供には今まで通り会えるの?
  • 養育費も払えるの?

他にも再婚によって子供が不安になりそうなことがあれば、あなたが事前に確認しておくようにしましょう。

また、あなたが伝える前に元夫が子供に勝手な説明をしてしまうことも避けるべきです。

いつ、誰から、どのように子供へ伝えるかも明確にしておきましょう。

2.「父親からの愛情は変わらない」ことを伝える

Sponsored Link

子供によっては、父親が再婚することで父親が自分への関心を失くしたように感じる子もいるでしょう。

そんな時、母親であるあなたがその気持ちを助長させるようなことを絶対に言ってはいけません。

< 子供の「見捨てられた」気持ちを助長させる母親のセリフ >

  • お父さんには新しい家族が出来るから、もう会えないよ。
  • あなたにはお母さんがいるからいいでしょ。
  • お父さんは私たちよりも新しい家族がいいんだって。

上記のようなセリフは、あなたが元夫に酷いことをされて離婚した場合、つい言いたくなってしまうセリフです。

また、子供が父親を忘れるように、あえてこんな事を言う方もいるかもしれません。

だけど、あなたがこのような態度を取ると子供は「自分はどうでもいい人間なんだ」と感じるだけです。

子供は両親から愛されて特別な存在として扱われることを望んでいます。

子供がその欲求を満たせるように「再婚しても父親にとってあなたは特別な存在だ」ということを伝えるようにしましょう。

———–

「父親からの愛情は変わらない」と伝えることについて、「元夫は子供のことなどどうでもいいと思っている。だから嘘はつけない」という方もいるでしょう。

でもそれをそのまま子供に伝えるべきかどうかは、一度考える余地があります。

出来るだけ子供の幸せを優先した選択を。

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ