藤原紀香が嫌いな理由で考えるキレイなのに結婚できない女の特徴

kireinanonikekkonndekina

藤原紀香さんが再婚されましたが、ネットなどでの一般人からのコメントは祝福ムードからは遠い様子。

少し前までは、「女性のカリスマ」だったように感じるのですが、なぜでしょう。

そんな藤原紀香さんが嫌われてしまう理由を考えると、「結婚できない女の特徴」まで見えてきます。

藤原紀香さんが嫌われる理由と「結婚できない女の特徴」との共通点

Sponsored Link

人が嫌われる時、多くの場合「嫉妬・妬み」の感情が根底にあります。

女性だったら「自分よりキレイでスタイルも良く、男性にもモテる」。

そんな女性は、嫉妬ゆえ嫌われる対象になりがちです。

紀香さんは確かに、誰もが羨ましく思ってしまうような容姿を持っています。

でも紀香さんに対する嫌悪感は、そんな「嫉妬」とは少し違うように感じてしまうのです。

美しさに対する嫉妬や妬みと言うより、「作ってる感による得体の知れない感じ」。

それが、紀香さんをなんとなく嫌だと思ってしまう大きな要因では無いでしょうか。

メディアで紹介される紀香さんに関する情報は、ボランティア活動や美を追求する姿勢など、芸能活動の「サブ」に集中しています。

反面、メインの女優としての仕事では「全力でがんばっている」という印象が薄い。

だから、やることをやらずに上辺だけ取り繕っているような「作ってる感」が漂ってくるのでしょう。

そのせいで私たちは「この人ってほんとはどんな人なの」と疑ってみてしまいます。

そしてそれこそが、「キレイなのになぜか結婚できない」女性の特徴と一致してくるのです。

キレイなのに結婚できない女性は「価値観」を見えにくくしている

Sponsored Link

あなたの周りに、「すごくキレイなのに結婚できない」女性がいるでしょう。

そんな女性の特徴として、「趣味が多い」「交友関係が広い」「活動的」など一見プラスになりそうなものが挙げられませんか。

そんな女性は魅力的で、男性が放って置かないように感じます。

それでも何故か彼女が結婚相手として選ばれないのは、「上辺だけしか見えない」から。

その女性の「価値観や考え方」が見えにくくなっているからなのです。

確かに広く浅く色んな事に手を出し容姿を整えていると、確かに多くの人から称賛はされます。

だけど色んな事を手広くしているから、傍からみて「本当にしたいこと」「一番大切に思っていること」が見えにくいのです。

「色んなことをしてるけど、あなたが本当に好きなことは何?」男性からそんな印象を持たれてしまいます。

結婚相手を選ぶにあたっては、価値観の一致は大切な条件。

それなのに、「キレイで多趣味で交友関係も広い活動的な女性」は男性に「自分の一番大切な価値観を見せないように」してしまっているのです。

これではなかなか結婚できないのも、無理はありません。

だから、もしあなたがそんな女性像に当てはまるのなら、「何か一つにこだわって掘り下げる」ということをしてみたら良いでしょう。

そうすれば、あなたの「こだわる姿」に惹かれる男性がきっと見つかります。

———–

老婆心ながら、紀香さんも、もっと女優としての泥臭さをみせてくれるとファンが増えるのではないかなぁと思ってしまいます。

Sponsored Link

 

 

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ