「思い通りにならない」ことこそが本当は感謝すべきこと

omoidoorininaranai

恋愛や仕事や育児など、思い通りにならないことがたくさんある私たちの人生。

自分の願いが、心の中で思っただけで実現されたらどんなに嬉しいでしょうか。

引き寄せの法則では「思うだけで願望を実現するための方法」を教えてくれています。

でも実は「思い通りにならない」ほうが、私たちはより幸せになれるのです。

「思い通りにならない」からあなたは守られている

Sponsored Link

私たちは物事がスムーズに運ばない時や思い通りにならない時、苛立ったり不満を持ったりします。

それは私たちが、何でも自分の思った通りになるべきだと思っているからです。

また「思い通りにさえなれば幸せになれるはず」だとも錯覚しています。

だけど本当は、思い通りにならない人生だからこそあなたの幸せが守られているのです。

例えば職場の嫌味な上司。

あなたはその上司があなたのことを大好きだなんて知りません。

そんな上司が人知れず、あなたと結婚することを望んでいたら?

この世が必ず思い通りになる世の中だったら、あなたの上司の願いは叶ってあなたは嫌味な上司と結婚しなければいけなくなってしまうのです。

でも世の中が思い通りにならないおかげで、あなたはとんでもない目に遭わされるのを免れています。

「思い通りにならない」時、あなたは守られているのです。

思いを実現出来るのは行動した時だけ

Sponsored Link

でも「思いを実現する方法」はあります。

それは思いに従って、正しく努力をすることです。

考えてもみてください。

思っただけで願いを叶えようなんて、とんでもないわがまま。

例えばあなたに亭主関白なご主人がいて、「俺が「お茶!」といったらどんな時でもすぐに持って来い」と言ったら腹が立つでしょう。

お茶が欲しければ自分で淹れればいい。

あなたの願いも同じ。

叶えたければ、自ら動けばいいのです。

そしてその際は、「願いを叶えるには何が必要か」をしっかりと考えて、必要なものを揃えるところから始めましょう。

例えば「お茶が欲しい」と思って行動しようとしても、お茶を淹れるために必要なお茶の葉やお湯が無かったら?

そんな状態でキッチンでどれだけ忙しく動いても、お茶はいつまでたっても飲めません。

「そんなバカバカしいことはしない」と思うかもしれませんが、願いを叶えようとしてムダな行動をとっているということはよくあることなのです。

「ただ念じる」ということも、ムダな努力の1つかもしれません。

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ