AKBに学んだ!うまくいかない人生を変える「科学的」アプローチ

kagakutekiapurochi

頑張っても何も変わらない。

努力や苦労が全く報われない。

私の人生は何をやってもうまくいかない・・」と悩んでいませんか?

そんなあなたは、一度「科学的に」人生を変えるアプローチをしてみてはいかがでしょうか。

科学的とは、「考え方や行動が論理的、実証的」であること。

人生を科学的に考えることが出来ると、かの有名な発明王エジソンが言った通り「失敗は成功の母」に変わります。

AKB48を国民的アイドルに育てた方法も、実は「科学的」だったと言えるかも!?

「うまくいかない人生」は失敗を感情的に捉えることから始まる

Sponsored Link

誰もが知っている有名な言葉、「失敗は成功の母である」。

これはアメリカの発明王トーマス・エジソンの言葉ですが、誰の人生にも当てはめることが出来ます。

でも

「そんなことはない。私の人生は失敗ばかり。あきらめずに頑張っているのに全く幸せになれそうにない。」

と言いたい方もいるでしょう。

そんな方は、あなたが「失敗した、苦労した」と感じた経験を振り返ってみてください。

失敗した時に自分の行動を振り返り、「失敗の原因」を探りましたか?

同じ失敗を繰り返さないよう、最善の策を考えましたか?

これらはあなたが「失敗を成功の母」にするために必要な、論理的かつ客観的な作業です。

でも「人生がうまくいかない」と悩みがちな方は、多くの場合「失敗や挫折によってもたらされる感情」に注意を引かれ過ぎています。

クヨクヨしたり、苛立ったり、焦ったり・・。

反対に「失敗を成功の母に出来る人」は失敗の原因を分析し、その原因をカバーできる最善の策を考えて再チャレンジします。

「感情に負けない」のです。

「うまくいかない人生」を終わらせる秘訣はまさにこれ。

あなたも科学者のように「冷静に客観的に失敗を分析」すれば、うまくいかない人生の連鎖を断ち切ることが出来るのです。

AKBが国民的アイドルになったのは「目指す姿」がはっきりしていたから

Sponsored Link

でもどんなに「論理的・客観的に失敗を分析」しても、目指す幸せや成功があなたの中であやふやなら、それに近づくための最善の策なんて出て来ようがありません。

だからうまくいかない人生を変える科学的なアプローチには「目指す姿、あなたがどうなりたいか」が不可欠なのです。

ここでお手本にしたいのがAKB48が国民的アイドルになっていった手法。

プロデューサーの秋元康さんは「AKBを売り出すのに特に戦略は無い」と言っていますが、そんなことは無いと思います。

メンバーには「クラブ活動後に髪の毛ぼさぼさで制服のまま走り込んできて、汗かいて座っているような子」がいい。

「自分は大衆の一人だ。だから自分が楽しくなきゃダメなんだ。」

「ファンは自分が会いたいと思ったときに会える、AKBに会う主導権はファンのほうにある。」

AKB48の戦略!秋元康の仕事術(田原総一朗責任編集)より 出版社アスコム

秋元康さんの頭の中でAKBを「どんなアイドルにしたいか」「どんな風に売りたいか」が明確だったのは明らかなのです。

この「目指すアイドル像」に従って売り出して来たから、他のアイドルとは一線を画す営業手法が生まれて来たのですね。

これが無ければ、あれこれキャンペーンをしてみたけど結局他のアイドルと同じ・・ということになっていたかもしれません。


うまくいかない人生を変える科学的アプローチ。

科学的なんて、大げさでしたね。

でも単純に言えば「クヨクヨせずに頭を使え」ということ。

「クヨクヨ」から抜け出せたら、うまくいかないことなんて何もありません。

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ