どんな出来事より、あなたを幸せに導くのは「自分を好きになる」こと

子供が言うことを聞いてくれたら。

彼が出来たら。

再婚出来たら。

そうしたら「今よりも幸せになれるのに」に思ってしまいます。

でも外の世界に幸せを求めていると・・

何かが起こる度に、または期待が外れる度に、あなたの幸せは揺らぐことに。

だから、ゆるぎない確かな幸せを手に入れたいなら、幸せを自分の手に握ること

それは「自分を好きになること」で始まります。

あなたの「今よりもっと・・」は、どこから?

Sponsored Link

私たちはいつも「今よりもっと幸せ」を求めて生きています。

そして「幸せになる」ために、

お金が欲しい!

きれいになりたい!

子供が欲しい

結婚したい

と、色んな欲求が出てきます。

でもその始まりが「今の私は不幸だから」「今のままではダメだから」「今の自分が嫌いだから」といった

自己否定・欠乏感

で、それを埋めるために色々なものを欲しがっているのなら・・

何かを手に入れてもすぐに「欲しいものじゃなかった」「まだ足りない」「まだ幸せじゃない」の繰り返し。

結局「自分が嫌い」だから、何を手に入れても納得できないのです。

だから、何かを手に入れようとするなら、スタートは「今の自分が大好き」からであること。

今の自分が好きだから・・

もっと自由に働けたら、もっと自分を喜ばせてあげられる。

家族が増えたら、もっと幸せが大きくなる。

もっとキレイになって、輝かせてあげたい!

「今の自分が好き」からスタートする「もっと」は、それを求める時にワクワクして気分が高揚して、考えただけで幸せになってしまいます。

そこに、焦りも不安もありません。

だって、今もう既に、あなたは自分のことが大好きで幸せだから。

そして「自分を好き」でい続ければ、その「もっと」は叶っていくのです。

「こんな私は好きになれない」という状況の時

Sponsored Link

といっても、人生には辛い出来事が重なる時もあって・・

「今の自分が好き」だなんて、とてもじゃないけど言えない時もあります。

私も、離婚してどんどん「どん底」に堕ちた時は冷静になれなかったし、そんな状態に陥った自分のことが大嫌いでした。

でもその状態が好転したのは

「こんな状況だからこそ、良いことを探そう」

と思った時。

それまで誰を呪っても恨んでも、どれだけあがいても泣いてもわめいても状況が変わらなかった。

だからもう「受け入れよう」と思った時です。

受け入れて、今あるものを抱きしめる。

今感じられる心地よさに感謝する。

「それを出来た自分を好きになる」

その小さな始まりが、私をどん底から救い上げて今の私にしてくれました。

今の私は、

時間に縛られずに好きなことでお金をもらっている。

子供は元気に学校に通っている(不登園で持病もありました)。

彼と理想の恋愛が出来ている。

先が見えないことはたくさんありますが、そんな状況を楽しむことも出来ます。

どんなに小さな「自分が好き」でも・・

そこから全ては始まるのです。

☆☆☆

今「私はどん底にいる」という人は、実はラッキー・・

そのどん底で「自分を好き」と思えたら、その「好き」は絶対に揺るがないからです。

誰でも絶頂期に「自分が好き」なのは当たり前。

どん底だからこそ誰より幸せになれる」と、自分を信じてあげてください。

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ