再婚相手の連れ子とあなたの、良い関係の作り方

tureko

「バツイチ子持ちのシングルパパ」と再婚するとき、気になるのが「相手の連れ子と上手くやっていけるのか」ということ。

あなたがシングルマザーなら、同じようにあなたの子供と再婚相手が上手くやっていけるのかという悩みがあります。

この記事では特に「あなたと再婚相手の連れ子」の関係にフォーカスして、再婚後に上手くいく方法を考えたいと思います。

あなたと再婚相手の連れ子 考えられるトラブル

Sponsored Link

まずは想定されるトラブルを挙げてみましょう。

< 再婚相手の連れ子との間のトラブル >

  1. 再婚相手の連れ子があなたに心を開かない、なつかない
  2. 連れ子があなたになつかないので、あなたがストレスを抱える
  3. 再婚相手が問題を解決してくれないので、再婚相手に対して不満が芽生える
  4. あなたと再婚相手との仲がぎくしゃくする

上記のように、「連れ子があなたになつかない」ことを発端にして「あなたと再婚相手との関係が悪くなる」という最悪の結末が予想されます。

この中で、「連れ子があなたになつかない」ことはあなたの努力だけで解決出来することではありません。

しかし、「あなたがそれをストレスと思うかどうか」や、「彼との関係が悪くなるかどうか」は、あなたの行動次第で変えることができます。

だから、再婚相手の連れ子と良い関係を築くためには、以下のことを意識しましょう。

  • 連れ子があなたに心を開いてくれるように努める
  • 上手くいかなくても、「簡単には上手くいかなくて当然だ」と考える。焦らない
  • 彼に解決を期待しない。責任を負わせようとしない

では、次に肝心の「再婚相手の連れ子に心を開いてもらうにはどうしたら良いか」を考えてみます。

再婚相手の連れ子に心を開いてもらう前に

Sponsored Link

すぐに連れ子にあなたを好きになってもらえると嬉しいですが、まずは好き嫌い以前に「人間として信用」してもらうようにしなければいけません。

心を開いてもらうのは、信用してもらった後の目標です。

そのためには特別なことをするよりも、友達に対してあなたが必ず守ることを守れば良いのです。

  • 約束を守る
  • 嘘をつかない
  • 感情的にならない
  • 人によって裏表を作らない

また、連れ子にとってはあなたは「お母さん」になります。あなたがお母さんの役割が果たせる人間であるということも、連れ子に見せてあげなければいけません。

  • 家事を一生懸命する
  • お父さん(再婚相手)を大切にしてあげる
  • 家族の時間を最優先する

まずはこのように基本的なことを守るだけで、連れ子はあなたを「人として、母として」信用してくれるようになります。

Sponsored Link

心は無理やり開かせない方が、早く開く

あなたを信用してもらえたなら、後は無理に連れ子の歓心を得ようとしないことです。

特に好きでは無い人にしつこくアプローチされたら、「うざい」と思って逃げたくなりますよね。でも反対に相手が「いつまでも待つよ」と言って本当に待っていてくれたら、あなたは思いの強さに感激するはず。

あなたも、連れ子の方から心を開いてくれるまで、辛抱強く待ちましょう。

あなたが辛抱強く待てば、あなたの強い気持ちを感じてくれます。

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ