離婚理由を子供に打ち明けるべき時が来た・・その時悩むこと

rikonnkodomonitutaeru

子供が物心つくまえに離婚した時、悩むのは離婚の理由をどう伝えるかということ。

不用意に話して傷つけるのは避けたいし、恨まれるのだって、絶対にイヤです。

離婚理由を子供に説明する時が来た・・その時悩むこと

Sponsored Link

私が離婚をしたのは子供がまだ2歳のころ。

物心がつくまえでした。

その後元夫が海外に赴任となったことで、子供もパパと一緒に住まないことを不思議には思わなかったようです。

ただ小学校に入り、

パパと苗字が違うことに気付き

テレビなどで「離婚、シングルマザー」という言葉の意味を知る

ようになると、自分の境遇に段々と気が付いてきました。

それに加えて決まった、元夫の再婚。

「そろそろきちんと話さなければいけない」と感じるようになりました。

そこで悩んでしまうのが、どんな風に話せば子供を傷つけないか、納得させられるかということ。

私の場合は、元夫の家族の宗教活動が原因で離婚したのですが、子供にそれを理解してもらうにはどうしたら良いのでしょうか。

子供を傷つけずに納得させることは出来るのか

Sponsored Link

子供を傷つけないで納得させる。

そんなことが両立できるのでしょうか。

傷つけないようにするためにオブラートに包めば包むほど、「何で離婚したの!?」ということになりそう。

かといって納得がいくように赤裸々に話せば、子供が自分の出自を恥じるようになってしまいそうです。

それに私が離婚にいたった原因は、元夫の家族の宗教活動。

だから、

元夫の家族が悪い。

元夫のその時の対応が悪い。

感情的には、そう主張したくなります。

でも子供を傷つけてしまうか納得させられるか分からない状況の中で、少なくとも私が出来るのは自分の感情を交えずに出来るだけ淡々と事実を伝えること

子供を傷つけることから完全に守ることなんて、出来ません。

事実を感情で歪めずに伝えて、その後で子供が感じた気持ちを否定せずに受け止めるだけです。

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ