「不倫の恋を成就させたい」あなたがすべき3つの覚悟

hurin

既婚者の方と付き合っていると、悩みや不安が尽きないでしょう。

どんなに悩んでもあきらめられず、不倫の恋を成就させたいと思っているのなら、あなたが覚悟しなければいけないことが3つあります。

1.不倫の恋だからこそある「恐れ」や「不安」を抱えて生きる覚悟

不倫の恋は法律で認められていません。

バレてしまえば、慰謝料の支払い義務が生じたり、周囲の方から後ろ指を指されます。

また、相手の家族を壊す可能性もあります。

あなたは恐らく、こういった事が原因で日々悩んだり罪悪感を抱いたりしていると思います。

しかし、もし「不倫の恋を成就させたい」と願うならこの辛さを一生抱える覚悟が無いといけません。

もしくは、あなたが恐れることが「実際に起こる可能性がある」ことを想定していないといけません。

この覚悟が無ければ、些細な出来事で心が揺れて相手の方を責めたり、自分の精神を病むことになります。

総合探偵社TS 慰謝料請求・養育費・親権獲得

2.「今のままの彼を愛する」覚悟

あなたは今の彼と付き合っていて、100パーセント満足しているでしょうか。

「彼が奥さんと別れたら・・。」

「彼が結婚を約束してくれたら・・。」

こんな風に、条件を付けて彼が変わることを期待したりしていませんか。

彼と付き合っていくと決めたのなら、今の彼の状況をまるごと受け入れなければいけません。

変わることを期待しているのなら、あなたが付き合う相手は彼でなくても良いのです。

「もしかしたらあなたが望む通りになってくれるかもしれない」相手に執着しているだけです。

3.彼との付き合いが、一生このままの状態で続く覚悟

彼はあなたを愛していても、子供や仕事のことを考慮して奥さんと離婚しないかもしれません。

それでも「2人がどんな形でも一緒にいることが、この恋の成就だ」と言えるかどうかを自分の心に聞いてみましょう。

もし、「結婚こそが恋の成就だ」としか思えないのだとしたら、あなたは相手を変えた方が良いかもしれません。

答えがすぐに出なくても、自分に問い続けて

この3点について自分が覚悟を持てるかどうか、すぐには答えが出ないかもしれません。

好きだからこそ「ずっと一緒にいたい」「結婚したい」と願ってしまうものです。

自分はその願望に打ち勝てるのか。

自分の願望をあきらめてでも、彼と一緒にいることに理由はあるのか。

彼の奥さんや子供の人生、あなたの子供の人生をも変えてしまうかもしれない恋愛です。

うやむやにせず自分と真摯に向き合うことで、あなたが出すべき答えは見つかるはず。

冬こそ本気ダイエットコース

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ