許されない恋も幸せへ繋がる道。シングルマザー、バッシングに負けないで。

yurusarenai

シングルマザーだって恋愛がしたい。

でも、シングルマザーが恋愛をすることに、批判的な目を向ける人が多いことは事実ですね。

それに、いつも幸せな恋愛ばかりでは無いでしょう。

笑顔よりも涙を流すことの方が多い恋愛や、人に打ち明けられない相手との恋愛もあります。

そんな辛い恋愛・許されない恋愛でも、なぜかあきらめられない時があります。

そんな時は、無理やり心を押さえつけずに、あなたが恋したい気持ちを貫いて良いのです。

どんなに辛くて周囲から非難されたとしても、そんな恋をしなければいけない時があるのです。

あきらめられない恋。それは傷ついた心が浄化される過程で必要なもの

離婚しシングルマザーになるという体験は、誰にとっても大きなプレッシャーになります。

現在シングルマザーのあなたは、どんな苦労が待ち受けているかを想定の上で、離婚を決意したことでしょう。しかし、頭で分かったからといって、すぐに全てを受け入れることが出来ないのが人間です。

離婚で失った自信や未来の夢。感じた挫折感、受けた心の傷。

あなたの心は離婚という変化に適応できずに、あなたが気付いて癒してくれるのを待っているのです。

でも、忙しい日々の中で、意識的に心をケアすることは難しいですね。それに、きっと自分よりお子さんを気にかけるあまり、自分へのケアはおろそかになってしまっているでしょう。

あなたが許されない恋・辛い恋をあきらめられないとしたら、気付いてもらえないあなたの心が、恋愛を通して癒しを求めているのです。

Sponsored Link

心に従うことであなたの心は癒される

許されない恋愛で心が癒されるなんて、矛盾しているように感じますね。

厳密に言うと、心は恋愛によってではなく、「あなたがあなたの心に素直に従う」という行為によって癒されるのです。

あなたのお子さんが天邪鬼な態度をとる時、思い切り甘えさせると素直になる、ということがありませんか。傷ついた心は天邪鬼な子どもと一緒です。あなたが心の要求のままに振る舞うことで、心は傷を忘れることが出来るのです。

だから、あなたが今すべきことは、結末を考えたり駆け引きしたりせずに、ただ真剣にする恋愛することです。

結末を「頭で」考えたり、駆け引きの計算をしたりすると、心の要求に従い切れなくなります。

恋をジャッジするのではなく、彼を好きな気持ちを、彼に受け入れられる形で表すことだけに、真剣になりましょう。

こうして心に素直に従っていると、ふと状況が変わる時が訪れます。

それは、例えば急に彼に対する執着が消えるという、恋が終わりを迎える方向への変化かもしれないし、周囲にあなたの恋愛が認められるという、恋が発展する方向への変化かもしれません。

もしかすると、決定的に辛い出来事が起こるかもしれません。

でも、その時あなたはこの変化を受け入れ、もっと幸せになる道へシフトすることが出来るようになるのです。

恋をするとき、一つだけ忘れないでいてほしいこと

恋に真剣になる時、ただ一つだけ心に留めてほしいことがあります。

それは、あなたの人生の究極の目的が何であるかということ。つまり、「あなたとお子さんが幸せな人生を送る。」ということです。

このことだけは頭に置き、心に従っても、望まない妊娠や子どもへの虐待など、決して「暴走させる」ことは無いようにしましょう。

そうすれば、あなたの心はあなたが本当に望む幸せな未来へ、必ず連れて行ってくれます。

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ