彼が運命の人か、わからない・・「運命の人を決めるのはあなたです」

unnmei

彼とはケンカばかり。

あまり連絡もくれないし・・「彼が運命の人かわからない」

それなのにその彼とどうしても別れられないのは、どうしてでしょうか?

それこそが、彼があなたの運命の人だという証拠です。

「運命の人」か、わからない彼・・だからこそ、彼はあなたの運命の人

Sponsored Link

彼とのお付き合いに悩みや迷いがある。

「それなのに別れられない」

ということは、あなたが彼との関係から学ぶべき、人生の課題があるということを示しています。

あなたは、彼の言動のどの部分にイライラや、もやもやを感じますか?

彼がどのような人物だったら、あなたはもっと幸せになれると思いますか?

例えばあなたが

「彼から連絡が無い時に寂しくて我慢出来ない」

としたら、あなたは常に誰かにそばに居てもらわないと不安になってしまう、心の弱さを持っていることが分かります。

また、

「彼がもっと頼りになる人だったら」

と思っているとしたら、自分で考えることを放棄して彼に考えてもらいたいと思っているのです。

そんなあなたの人間としての弱さを教え、もっと成長させてくれる人

それがあなたにとって「運命の人」です。

彼が「運命の人」なら、この先結婚できますか?

Sponsored Link

「結婚」は作られた制度です。

時代によっても国によっても、その制度はまちまちです。

だから、「運命の人」とは必ず人生で巡り合うように決まっているとは思いますが、必ず結婚するようには出来ていないでしょう。

ここでは「運命の人」を「あなたの人生の課題を教えてくれる人」と定義しているので、それに照らし合わせて考えると運命の人は複数人いても構わないのです。

あなたが自分の課題を克服できたら、その人は去っていき、新しい運命の人が現れるかもしれません。

それでも

「今の彼と結婚できるかどうか」

答を知りたいとしたら、それはあなたが決めることなのです。

あなたが彼を「結婚までする運命の人」だと覚悟を持って決めた時、新たな人生の課題が出てきます

それを乗り越え続けた先に、結婚が見えてくるかもしれません。

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ