この人と結婚するという直感が正しい理由。

tyokkann

出会った瞬間に、この人と結婚すると直感した。

そんなあなたの直感は正しいです。あなたはその彼と結婚すべくして出会いました。

だけど、その直感に従っても離婚してしまう人はいます。

結婚する運命だった人と結婚するのに、離婚してしまうのはなぜでしょうか。

Sponsored Link

「直感」は何のために働くのか

「直感」とは、論理的な思考に基づかないで、感覚によって物事をとらえることを指します。

恋愛において「直感」は何のために働くのかと言えば、「末永く幸せに暮らせる結婚相手を見つけるため」に働くのではありません。

あなたが幸せになるために必要としている「何か」を経験させてくれる相手と出会った時に働きます。

だから「この人と結婚する」と直感して結婚しても、離婚することは十分あり得ます。

離婚しなくたって、彼が浮気をすることもあります。

それは、離婚や浮気という経験から、「あなたが幸せになるために必要な何か」を学ばなければいけないということを意味しています。

これから結婚する予定の方は、直感に従っても離婚することがあるなら、直感に従っても意味が無いと思うかもしれません。

それでも、離婚という経験はマイナスのことばかりではなく、その経験があったからこそ幸せになれることもあるのです。

「直感」がもたらすものは、必ず幸福

Sponsored Link

だけど、「この人と結婚する」と直感して結婚し、その後離婚して不幸になってしまう人もいます。

それは、あなたが結婚生活で学ぶべきことに気付けなかったからなのです。

それに気付くために、まずは「あの直感は間違いだった」と当時の自分の決断を悔やむことを止めましょう。

そして結婚から離婚にいたる過程で、あなたが何を学ぶことが出来たかを冷静に振り返りましょう。

きっと辛いことや悲しいことに直面して、自分の弱さや強さに気付くことが出来たはずです。

離婚は確かに、結婚制度としてみれば失敗。

だけど、人生においては失敗ではなく「気付きの機会」です。

あなたの直感は、あなたが学ぶべきことに気付いた時に、幸せをもたらしてくれます。

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ