浮気や嘘・・「それでも彼氏を信じる」ことで本当に幸せになれる?

shinnjikatamoiroiro

最近彼氏が冷たい。

「でも浮気なんてしてないって、信じてる。」

これは一見健気で良い彼女に見えますが、こんな風に「していない」ことを信じても、彼氏への不安や疑いを消すことは出来ません。

彼氏の浮気を止めさせることも出来ません。

信じる」対象が間違っているのです。

「彼氏の潔白」を信じることは「束縛」!?幸せになれる信じ方は

Sponsored Link

「信じる」ことは人間関係を良くするためにとても大切なことです。

あなたと彼氏との関係も例外なく、「信じること」で良くしていくことが出来ます。

でもこの「信じる」という言葉は非常にあいまい。

信じ方を間違えると、関係を壊すことにもなるのです。

誰かの行動を信じることは、愛ではなく束縛

例えば浮気の疑惑がある彼氏を信じる時、あなたが信じるのは「彼氏が浮気をしていないこと」ではないでしょうか。

確かに、心の底からそれを信じることが出来れば、彼氏はあなたの純粋さに罪悪感を感じて浮気を疑われるような行為を止めるかもしれません。

でもこんな風に「彼氏が浮気していないこと」を信じることは、言い換えるとあなたは「自分の望むような彼氏であること」にこだわっているに過ぎません。

一見「愛」に感じるけど、「望まない姿は許さない」という束縛なのです。

彼氏はそんなあなたの重い気持ちを感じ取っています。

そのままでは、彼はどんどん遠ざかってしまいますよね。

幸せになれるのは愛につながる信じ方

Sponsored Link

反対に彼をあなたに惹きつけておきたかったら、「自分が出来ること」を信じるようにしましょう。

例えば、「彼氏が浮気していてもしていなくても、関係ない。自分は彼氏の全部を受け入れることが出来る」と信じること。

それに「何があっても好きでいる」と自分の気持ちを信じること。

これらを信じるには、「彼に大切にされない時の自分」も受け入れなければいけません。

だからあなたが強くならなければ出来ないし、浮気も許さなければいけなくなるかもしれません。

だけど誰かを本当に愛するって、自分に都合の良いことも悪いことも全部受け入れること。

自分にとって嫌なことも受け入れる覚悟で「信じること」が出来たら、あなたは本当の愛も知ることが出来るのです。

————–

「彼に大切にされない時の自分を受け入れる」というのは、涙を流しながら耐えることではありませんよ。

それは我慢しているだけ。

一番近いイメージは、わがままばかりの子供を決して見放さないお母さんに似ています。

1つ上のステージから、彼を見守れば良いのです。

こんな境地に至れたら彼氏の行動に振り回されることも無いし、彼があなたを手放したくなくなるはずですよ!

Sponsored Link

 

 

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ