彼氏と別れる?悩んだ時シングルマザーの「後悔しない」選択は

karesitowakarerukanayamu

付き合っている彼氏と上手くいかない。

結婚を考えてくれない。

色々な理由で、彼氏との別れを考えるシングルマザーがいます。

そんな時、ベストな決断はどんなものでしょうか。

悩むくらいなら、すっぱり別れるべき?

彼氏との別れを悩むのはなぜ?シングルマザーは次が無いから?

Sponsored Link

あなたが別れを思い悩むほどなのに、「じゃあ別れよう」と言えないのは何故でしょうか?

上手くいかなくても「やっぱりまだ好きだから」。

「別れたら次を見つけるのが大変・・」という打算的な理由。

あなたの心は冷めているけど「子供が懐いているから」という事情。

「別れる」と決められないことには、様々な理由があることでしょう。

でもどんな理由にしろあなたに気付いていもらいたいのは、「別れようかどうしようか」を悩むということはあなたが「まだ心を決めていない」証拠だということです。

「心を決めていない」ことは、無理に行動に移さなくても良いのです。

それは今決断することでは無いから。

あなたが今すべきなのは、思いきり悩んで、努力して、しがみついて、執着して、ジタバタすること。

そうする内に正しい決断に向けて、現実と心が動いていきます。

「潔く」「きっぱりと」はかっこいいけれど、後悔しない決断をするためにはある程度もがく時期も必要なのです。

そうしないと結局未練が残って、「きっぱり」したつもりが「ずるずる」吹っ切れなくなってしまいます。

最善の未来を手に入れるために、「あいまいな時期」を受け入れる勇気を持つ

Sponsored Link

上記のように「別れようかどうしようか」悩む時だけでなく、男女の関係ではあいまいなことがたくさんあります。

「付き合ってるけど彼の気持ちが分からない」

「いつ結婚出来るのかはっきりしてくれない」

女性が明確な答えを必要としているのにはぐらかされることばかりです。

こういったあいまいな状況に、私たち女性はイライラしたり不安になったりして「もう別れようか」と悩んでしまいます。

でも「あいまい」ということは、全ての可能性を含んでいるということ。

「別れ」「結婚」「もっと仲良くなる」「疎遠になる」

全ての選択肢を、あなたが次にとる行動によって引き寄せることが出来るのです。

だから「決断すること、決着をつけること」に固執せずに、あいまいなまま続けてみることもありなのです。

常にあなたが最善のあなたでいさえすれば、「あいまいな状況」も必ず吉へ転じます!

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ