元旦那と復縁したい・・愛しているのに、離婚してしまった時

motodannnahukuennhukuenn

元旦那に強く離婚を迫られたり、冷静になれないまま不本意な離婚。

だからいまも、「望むのは元旦那との復縁だけ」

だとしたら、どうしたらその願いは叶うのでしょうか?

元妻に復縁を断った元旦那さんの立場から、復縁を叶えるために女性がすべきことについて意見をもらいました。

元旦那さんが語る、「復縁をやめた理由」

Sponsored Link

元妻から復縁の希望を告げられたIさん。

初めは「それもありかもしれない」と思いました。

Iさん達の離婚理由は、なかなか子供が出来ないことが原因で夫婦仲が悪くなったこと。

Iさんは、元妻から妊活について「協力的でない」「私の気持ちを考えてくれない」と日ごろから不満をぶつけられていたのです。

次第にIさんも、元妻の発言を身勝手に感じるようになり、また「子供が出来なければ幸せになれない」という妻の気持ちを悲しく思い、心が離れていきました。

でも離婚をすると、お互いに良かった時のことを思い出します。

「やり直せるんじゃないか」

Iさんは、元妻から復縁をもちかけられた当初、そう思ったのだそうです。

だけど、少し心を開いてAさんが接し始めると、元妻は徐々に結婚していた頃不満に思っていたことを、改めてぶつけるようになりました。

元妻にしてみれば、同じ過ちを犯したくなかったのかもしれません。

でも

「彼女は僕だけが悪いと思っているのではないか。」

「僕が悪いと思っているのに、どうして復縁したいと思うんだろう」

「復縁は、僕のことが好きだからではないんだろう。」

Iさんは、元妻の「復縁したい」という気持ちが、Iさんへの愛情のためだと信じたかったのです。

でも、そうではなさそう・・。

そして復縁を望む元妻を、きっぱりと断りました。

復縁を望むなら、元旦那は真実の愛を示して欲しい!?

Sponsored Link

上記のケースの場合、元旦那さんだって「自分にも非があった」と思っています。

「元妻が100%悪い」なんて、思っていないのです。

だけどIさんは、こんなことを言っていました。

「復縁したい」と言う気持ちが、僕のことを愛しているからだと信じたい。

僕のことを愛しているなら、全て受け入れて欲しい。

あれこれ文句を言われると、「結局打算か?」と思ってしまう。

打算で復縁をすると、また同じことの繰り返しだから、したくない。

と。

「復縁したい」=「僕のことが好き」=「全部許してくれるはず」

という思考回路があるということでしょうか?

元妻と同じ立場の私たちから見れば、「何様のつもり?」「あんたも悪かったんだろ!」と感じてしまいます。

それに、「元妻」という立場なら、「好きだけど、直して欲しいところは言っても許される!」と思ってしまいます。

だけどもう一度元旦那さんに愛してもらいたいなら、元旦那さんに完全降伏するくらいの愛情を示さないとダメなのかもしれませんね。

そうして初めて、元旦那さんはあなたの気持ちをもう一度信じて、「復縁しよう」と言ってくれるのかも、しれません。


個人の意見なので全ての方には当てはまらないと思います。

それでも、「復縁における心構え」としては参考に出来る部分があるのでは?

つまり、同じ過ちを繰り返したくない気持ちは元旦那さんと同じ。

それなら相手に非を直させることよりも、相手の全てを受け入れることの方が、復縁後も上手くいくということです。

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ