ラブソングのように自分を愛すると・・魔法のように彼に愛され始める

彼が大切にしてくれない。連絡をくれない。

愛されていない気がする・・

という時。

彼が変わってくれたら幸せになれるのに!と思ってしまうけど、本当は彼は問題では無いのです。

本当の問題は、あなた自身からのあなたへの愛情

それが欠乏していたら、彼もあなたを愛してくれはしないのです。

彼があなたを愛してない?そんなあなたは、あなたを愛しているの?

Sponsored Link

恋愛中にラブソングを聞くと

「彼がこんな風に思ってくれたらなぁ」

と感じます。

もしくは「こんな風に思ってくれる人に出会えたらなぁ・・」なんて。

誰だって、ラブソングのように熱く、特別に思ってもらいたいですよね。

でもある日、ふと思いました。

私は私のことを、どう思っているんだろうか?

私なんて、もう年だし・・

綺麗じゃないし

仕事も家事も苦手だし

暗いしネガティブだし・・

まるでラブソングで愛される女性からは程遠い、自己評価。

こんな自己評価で「私を愛しなさいよ!」って言うなんて・・

傲慢にも程があります。

例えばこれは、物を売るとき

「これは汚くて古くて、どうしようもない物だけど、買ってよ」

というのと同じこと。

そして、それを何となく買ってくれた人に

「私は大切にしなかったけど、あなたは大切にしなさいよ!」

というのと同じ。

自分が大切にしていない自分を、彼に大切にさせようとするなんて、おかしな話しなのです。

だから・・

彼に愛されたいなら、まずは「愛される価値のある人間だ」と、自分で信じること。

まずは自分をあなたの憧れるラブソングのように愛してあげてからなのです。

あなたが自分の価値を信じたら・・恋の主導権はあなたのもの

Sponsored Link

自分をラブソングのように大切にし始めると、彼との関係は劇的に変化し始めます。

まず、彼がどんな行動を取ろうが、関係なくなります。

全てはあなたが彼を好きかどうか。

だから、なんとなく彼がよそ見をしているように感じた時は・・

あなたが彼を好きなら、「様子を見てみよう」と冷静に待つことを選択できるようになるし、

好きじゃないなと感じたら「縁が無かったな」と別れを選ぶことも出来るようになります。

彼の行動に打ちのめされて、影響を受けて、立ち直れない・・

なんてことは無くなるのです。

そして大抵の場合は、そんな風に自信や余裕に溢れたあなたを彼が放っておかなくなります。

あなたは自分を大切にすることで、恋愛の悩みから解放されるのです。

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ