元夫の問題も恋愛の問題も、あなたの幸せにとっては「どうでもいい」こと

元夫が・・彼氏が・・お金が・・

と悩んでその問題を解決しようと思っても、その問題はなかなか消えてはくれません。

それよりも「問題を問題で無くする」方が簡単。

それは問題解決に取り組まずに、ひたすら「自分を満たす」ことです。

そうしたらあなたが問題だと思っていたことが、本当はどうでも良いことだったことに気付けるのです。

あなたの人生が問題だらけなのは、なぜ?

Sponsored Link

離婚して夫婦間の問題が解決したと思ったら、次は子供が学校で問題を起こしたり・・

あるいは元夫となった人との関係で、引き続き悩んだり。

順調だと思いきや、恋愛で思い通りに行かなくなったり。

次から次へ、一つ解決したと思ったらまた次の問題が生まれてしまうのは、なぜでしょうか?

それは、あなたの意識が外へ向いているから

「自分が幸せになるためには外の環境が整っていなければいけない!」と思って、外の世界を見張っているからです。

だからあなたの周りの世界に対して、「問題発見センサー」が働くのです。

・・ということは

問題は「起こっている」というよりあなたが「必死になって探している」

ということ。

まずあなたが「問題」に対する認識をそのように改めることが、「問題の無い人生」への第一歩と言えます。

問題を無くすには、センサーの向きを変えて「自分の声」に敏感になればいい

Sponsored Link

「自分が幸せになるために、外の環境が整っていなければいけない」

と思っていると、どうしても自分の周りの他人や状況をコントロールしたくなります。

そうすると、絶対に思い通りにはならなくて、問題やイライラを抱えていきます。

だからここで、「誰かや何かによって幸せにしてもらう」ことを諦めてしまいましょう

子供は大事だし、彼のことは好き。

だから私の望むように行動して、私を喜ばせたり安心させたりして欲しいけど・・

元夫は私をイラつかせる行動を止めて、大人しくしてほしいけど・・

この際、彼らが何をしたってどうなったって、そんなの知ったことではない

あなたを取り巻く人や物事を修正することに力を注ぐのを止めて

自分の心の声をひたすら聴き、それを満たすことに全力を注ぐ。

「問題を見つけるのが好き」な私たちは長年自分をなおざりにしてきたのだから、

ワガママ

自分本位

と言われるくらいに、自分に目を向けて良いのです。

そうすると外の世界の不満なんて、取るに足らないことばかり。

それにあなたが「解決しようとする」のを止めると、自然と問題は収束していくものなのです。

☆☆☆

自分を満たし始めると、実際に「ワガママ、自分勝手」と言われることがあります。

でも、それにひるまなくても良いです。

どうせ文句を言う人は、「あなたに幸せにしてもらおう」と期待してる人たち。

そんな人たちの方が、他人の行動を自分の望み通り動かそうと、最大のワガママを言っているのです。

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ