仕事を辞めると決めたなら!もう辞めたくならない仕事の見つけ方

shigotoyameru

今の仕事を辞めると決意したら、考えなければいけないのは次の仕事のこと。

新しい仕事に就いたら、出来れば辞めずに長く続けたいですよね。

あなたが「続けたい!」と思える仕事は、「やりたいこと」を考えるよりも「自分に似合う」を考えることで見つけることが出来ます。

「憧れの仕事」はまた辞めたくなるかも。あなたが続けられる仕事は・・

Sponsored Link

せっかく仕事を辞めるのだから、次は「憧れだったあの職業を・・」と考えている人もいるかもしれません。

でもちょっと待ってくださいね。

憧れのブランドの服があなたに似合うとは限らないように、憧れの職業もあなたに合っているとは限りません。

せっかくの憧れを手に入れても、その仕事をしている自分に違和感が大きければ、また辞めたくなってしまうかもしれません。

確かにあなたの「やりたい」と思う気持ちは大切ですが、一度「あなたに似合う」仕事がどんなものかも考えてみるといいでしょう。

あなたに似合う仕事とは、よくある言葉で表現すると「適職」と言えます。

似合う服を着ていればあなたの魅力が引き立てられるように、適職に就いていればあなたは自分の能力を最大限に発揮することが出来ます。

また、あなたのキャラと仕事が合っていれば、無理をしなくても仕事の成果が高くなるのは言うまでも無いでしょう。

「無理せず頑張れて、成果が出せる仕事」

そんな仕事なら、モチベーションも高くなって「一生続けたい」と思えるはずですよね。

だから続けられる仕事を見つけたいなら、「あなたに似合う仕事」を探せば良いのです。

あなたに似合う「適職」の見つけ方

Sponsored Link

先に書いたように、あなたの適職は「あなたに似合う」仕事です。

だからどんな行動をする時が一番「あなたらしい」と感じるのかを、振り返ってみるといいでしょう。

最も良いのは、「誰とどんなことをしている時が一番楽しいか」を考えること。

例えばあなたにお子さんがいて、子供と一緒に公園で遊んでいる時が一番楽しいという方もいるでしょう。

そんなあなたは、室内にこもってする1人で仕事をするよりも、体を動かしたり人と接することが出来る仕事の方が適職と言えます。

反対に1人でのんびりしている時が一番楽しいのなら、自分のペースで黙々と出来る仕事が向いていそうです。

このようにして自分を振り返り、自分が一番しっくりくる行動から職種を選定し、仕事を見つけていけば良いのです。

すると今の自分の持ち味を存分に活かした仕事に出会うことが出来ます。

自分を偽ることなく持ち味を活かせる「適職」に就けば、仕事をすることが楽しくなるはずです!

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ