人生が上手くいかない時・・あなたは自分の人生に手抜きをしている

jinnseigaumakuikanaihonnkidasite

最近パッとしないなぁ・・

と思って振り返ると、そんな時にはある共通点があることに気が付きます。

それは、

「自分の人生に集中出来ていない」

ということ。

自分の人生を疎かにしているから、人生がうまくいかないのです。

人生がうまくいかない・・自分の人生に手抜きしてるから、当たり前

Sponsored Link

毎朝、集団登校する小学生の娘を集合場所まで見送ります。

もともと不登園だった娘は小学校へは元気に通っていますが、少しだけ心配・・。

朝上級生にからかわれるのを見て、敏感になってしまいます。

何かをする訳ではないのですが、娘の安全確認のために、行動を無意識のうちに監視するように。

そして不安材料ばかり目に付いて、心配にどっぷり浸かってしまいます。

そうすると他のこと・・仕事や家族との関係や恋愛もパッとしないことに。

それもそのはずです。

「子供を心配すること」に全力を注いで、自分のやるべきことにエネルギーを割けないからです。

子供が大切とは言え、子供をただ心配することは親のやることではありません。

自分のやるべきことを置いておいて、子供の心配をする

やるべきことが疎かになったせいで、問題が起こり始める

私の人生、うまくいかない・・

人生をうまくいかせたいなら、自分の出来ることに集中しないといけません。

他人の人生に干渉することは、その人の力を奪うこと

Sponsored Link

私が「なんだか上手くいかない」と思っている時、大体が自分以外の誰かをコントロールしようとしています。

そしてそんな時、上手くいかなくなるのは自分の人生だけでは済まないのです。

例えば子供を心配しすぎで、子供をなんとかしようとすると・・

子供は自分の人生をお母さん(私)に任せ始めます。

そして自分で何とかすることを放棄して、ますます心配ごとが実現する方向へ行ってしまいます。

だから心配ごとを実現させないためにも、

「子供を何とかしよう」

とするのではなく

「自分をなんとかする」

べきです。

子供を心配することに、時間を費やして、逃げたくなってしまいますが・・

そんな時だからこそ、自分の人生としっかり向き合うのです。

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ