「会いたいのに会えない」今の状況をあなたの魅力に変える方法

huan

彼に会いたいのに会えない。

「忘れられてしまうのでは」「振られてしまうのでは」と、不安な気持ちが生まれてしまいますね。

でも、「彼があなたのことを好きでいてくれるかどうか」と「会う頻度」は関係ありません。

不安になるよりも、「なかなか会えない」という今の状況を使ってあなたの魅力を高めましょう!

「会いたいのに会えない」手に入りにくさがプレミア感を生む

Sponsored Link

世の中では、簡単に手に入らないものに高い値段がつくのが一般的です。

例えばワインはその年の生産量によって、価格が変わりますよね。

生産量が少ないということがワインの価値を高めるので、高いお金を払ってでも飲みたいという人が現れるのです。

彼となかなか会えないあなたが目指すのも、それと同じ。

「会いたいのになかなか会えない」という状況を使えば、彼のあなたへの恋心を高めることが出来ます。

まずは「あなたに会いたい」と彼に思わせることが必要!

あなたという存在にプレミア感を出すためには、彼に「あなたに会いたい」と思わせなければなりません。

そのために実行することは、次の5つです。

  1. LINEやメール、電話で褒める。励ます。
  2. でも返事はせがまない。
  3. 会えないことを「辛い」と愚痴らない
  4. 会った時は彼を喜ばせることしかしない。
  5. 都合が合わないときは無理に合わせずに断る。

1.LINEやメール、電話で褒める。励ます。

ここではまず、「あなたと会ったらいいことがあるかも」という期待感を彼に持ってもらいます。

あなたが彼のことを好きな理由や、してくれて嬉しかったことなどを伝えるようにしましょう。

この時「何してる?」など、返事を期待するような言葉は入れないようにします。

ただ「あの時のデートは楽しかったな」とか「あの時の言葉が嬉しくていまでも思い出すよ」といったように、つぶやくように送ります。

そして、読んだ印象が上機嫌であるようにも心がけましょう。

2.でも返事はせがまない

あなたが上記のメッセージを送っても、彼からなんのリアクションも無いかもしれません。

それでも、3日に一回くらいは送りましょう。(送りすぎるのは逆効果です。)

彼からリアクションが無くても、ただ褒めるだけの言葉は彼にとって心地良いはずです。

返事をせがむと、あなたのプレミア感が減りますので気をつけましょう。

3.会えないことを「辛い」と愚痴らない

Sponsored Link

高級なワインが「売れなくて困っている」と聞いたら、あなたはどう思いますか?

「そのワインは大したことがないんだ」と思うのではないでしょうか。

プレミア感を生むためには、自分の言葉で自分の価値を下げてはいけません。

会えなくて辛いときは、「寂しい」と愚痴るのではなく「会えたらすごく嬉しいだろうな」と言うようにしましょう。

4.会った時は彼が喜ぶことしかしない

会った時の時間を彼にとって楽しいものにすることで、「また会いたい」という気持ちを高めなければいけません。

会う時はいつも笑顔で、明るく優しい姿勢を心がけましょう。

彼を確実に喜ばせるには「彼の5感を満たす」ことを意識します。

おいしい料理、良い香り、心地よい肌触り・・5感を満たすものは、ストレスを和らげ、人をリラックスさせます。

彼に「あなたといるとリラックス出来る」と思ってもらうのです。

そして会った時は、彼に悲しい顔を見せたり愚痴を言ったりするのを止めましょう。

5.都合が合わないときは無理に合わせず断る

彼と会えるチャンスなら、何がなんでも会えるようにしたいと思うかもしれません。

でも、彼に「なんとかして会いたい」と思ってもらうためには、あなたが自分の都合を優先する必要があります。

—————–

「彼に幸せにしてもらいたい」と思っていては、上記のことを実践するのは難しいかもしれません。

「あなたが彼を幸せにする」くらいの気持ちで、彼の心を引き付けましょう!

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ