ワクワクに従っても、引き寄せるのは落とし穴。耳を傾けるべきは「モヤモヤ」の方

ワクワクに従えば望む未来を引き寄せる!と謳う引き寄せの法則提唱者がいますが、騙されてはいけません。

ワクワクだけに従っていたら、引き寄せるのは落とし穴。

自分の人生を生きたい時、本当に耳を傾けなければいけないのは、「ワクワク」ではなく「モヤモヤ」。

高揚感に踊らされて見過ごしてしまいそうになる「モヤモヤ」の方なのです。

「ワクワク」で感覚をマヒさせる引き寄せ業界

Sponsored Link

「ワクワク」に従うことが自分の魂を喜ばせること

ワクワクに従えば間違ったことは起こらない!

と主張し、その時その時に感じる衝動に従って生きることが「望む幸せを引き寄せる」と主張する人がいます。

それは本当なのでしょうか?

確かに「引き寄せ業界」のワクワク提唱者は、ワクワクに従い素晴らしい人生を引き寄せているかのように見せつけています。

でも・・

もしこの「ワクワクのみに従う理論」が本当だったら、衝動に従って結婚し離婚した私は、私は相当幸せな人生を送っていたはず。

でも結果は全く違い、衝動に従って人生の決断をすればするほど、私の人生はどんどん崖っぷちに追い込まれたのです。

ではどうやって人生を持ち直したかというと、

「自分のワクワクを疑った」

から。

だって、ワクワクなんてその場の雰囲気を演出することによって、簡単に偽造できるのです。

有名なネットワークビジネス団体は、

大人数でのパーティ

刺激的な映像や音楽の演出

夢を語る

などの演出で「ワクワク」を創り出し、でターゲットの判断力をマヒさせています。

そうすることで、私たちの「考える力」を低下させ、思うようにコントロールしようとしているのです。

そう、引き寄せ業界が「ワクワク」を提唱するのは、これと同じ理由。

「私たちの判断力をマヒさせるため」

まともに頭を使って考えられたら、引き寄せビジネスでお金なんて落としてくれないからです。

「モヤモヤ」をスルーしない!考える力を取り戻そう

Sponsored Link

とはいえ、人生をいきいきと生きるためには確かに「ワクワク」は必要。

ただそのワクワクを、妄信しないでほしいのです。

ワクワクに従って思い切った何かをしようとした時、必ず感じる

モヤモヤ

違和感

これらは私たちの危機検知センサーです。

なんか違う。

本当はこんなの嫌だ。

人として間違っている。

こんなことを教えてくれます。

このセンサーが働いた時、「ワクワク」でうやむやにしないで、「モヤモヤのもと」を真剣に探して下さい。

「ワクワク」が勝る時、モヤモヤは足かせのように感じますが、そうでは無いのです。

モヤモヤは私たちが捨ててはいけないものを思い出させるために働きます

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ