人生が粉々に砕け散って終わった・・からこそ、全く新しい自分になれる

離婚・・特に自分の望まない離婚や、パートナーを失うこと、仕事での大きな失敗など。

あなたが大切に育ててきたことが壊れてしまった時・・

これまでの人生が無に帰したような、絶望した気持ちになります。

私も、結婚に失敗して、その後に続く不運のために人生が終わってしまったように感じていたことがありました。

でも、だからこそ分かるのが、その状態を乗り越えると全く新しい自分になれるということ。

人生が粉々になるほどの辛さがあったから、新しく生まれ変わる勇気をもらえたのです。

結婚に失敗して無かったら・・もっと最低な人生だった

Sponsored Link

離婚してシングルマザーになって、失業や精神的な病気、子供の不登園まで。

普通なら経験したくないようなどん底・不幸を、数年前に味わいました。

起こった事実だけみれば

「何て不幸な・・」

そんな私を見て「我慢して、離婚しなけりゃ良かったのに」という人もいました。

離婚しなければ、仮面夫婦でも続けていれば・・

確かに失業も、メンタルになることも、子供も不登園になることも無かったかもしれない。

無難な人生を送れたかもしれない。

表面的には。

でもきっと心の中は、グチャグチャで不満だらけで、人生への感謝も楽しみも生まれなかったでしょう。

それが人生がぶち壊れて、立ち直った後には感じられるようになるのです。

本当に嬉しいこと

欲しいもの

大切にしたいこと

取り繕って訳が分からないままに生きていたあの頃には見えなかったことが、見えるようになるのです。

だから、今では「あのどん底があって良かった」と心から思えます。

あの期間があったから本当の幸せを知ることが出来たと・・

心から思えるのです。

あなたが立ち直って新しい自分になれたら、もうどん底なんて訪れない!

Sponsored Link

どん底に感じるような経験。

最低な出来事。

・・死にたくなるようなこと。

全ての「逆風」に感じる出来事は、私たちがもっと幸せな自分に生まれ変わるために起きます。

大体において人生に躓いてしまうのは、世間体や常識や、親や他人の目ばかり気にして生きてきた時。

人生の軌道を、自分の手で誤ってしまっている時です。

それを、どん底に感じられるような経験は軌道修正してくれます。

あなたはそのどん底から立ち直る過程で、

自分が本当に望むこと

それに従って生きる強さ

を手に入れます。

そして自分が本当に望んだ人生を生きられるようになるのです。

すると、どんな出来事が起こっても怖くなくなります。

自分は正しい道に進んでいて、自分は答えを知っている。

それに、自分は何が起こってもへこたれないということも知っているからです。

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ