離婚が子供に与える傷は父親との面会で最小限に。賢い母の選択は?

titioyatonomennkai

離婚を決めた時、子供と父親との面会についての取り決めはされましたか。

父親との面会は、両親が離婚した子供の心の傷を和らげる、唯一の方法です。

以下のような場合は、一度あなたの選択を考え直してみてはどうでしょうか。

  • 子供との面会のルールを取り決めていない
  • 子供と元夫を会せないことに決めている

離婚は子供の心に傷を残します。あなたがどんなに努力しても。

Sponsored Link

「離婚をしても子供に悲しい思いをさせていない。」あなたはそう信じたいでしょう。

でも、あなたがどんなに努力しても、両親の離婚は子供の心に大きな影響を与えるものです。

子供は両親が離婚するという事実を、すぐには受け入れられません。

でも、受け入れられないまま親の決定に従うしかないのです。

そんな状況で、子供は無力感を抱くようになります。

さらに父親に会わせないようにすることは、子供に対して暗に次のようなメッセージを送ることになります。

子供を父親から引き離した場合に、子供が抱く感情

  • お母さんが私とお父さんを会せないのは、ダメなお父さんだからだ
  • だから私のお父さんには存在価値が無い
  • お父さんの子供である私も、同じようにダメな人間なのだろうか
  • それなら私にも、存在価値が無い

子供が自分に対し無力感や無価値感を抱くようになると、さまざまな精神病的症状や、人間関係の問題を持つ原因になります。

子供と父親を面会させることで、子供が得ることの出来る利益は

Sponsored Link

母親であるあなたが父親の存在価値を認め、子供が父親と面会出来るようになると、上記のような無力感・無価値感を抱くことを防げるようになります。

それだけでなく、子供が困った時に頼ることが出来る大人が一人増えることになります。

頼ることが出来るのが母親であるあなただけだったら、優しい子ほど自分の感情を抑えて母親の負担にならないようにします。

それが思春期のころに、非行に走ったり引きこもりになったりする原因になります。

でも、他に感情を伝える相手がいれば、子供は自分の中にだけ感情を閉じ込めなくても良くなるでしょう。

—————————

感情的には父親を会せたくないかもしれません。

でも、子供の最高の幸せを願うなら、あなたの感情を譲ることが出来るのではないでしょうか。

そんな行動が出来る母親を、子供はよりいっそう尊敬するはずです。

< 元夫と子供との交流に関わる記事 >

「千秋とココリコ遠藤の奇妙な関係。千秋の心理、理解できる?」

「子供と元夫の面会。子供へとってはいけない3つの態度」

「いじめ、不登校。シングルマザーだからこその悩み」

「元夫から子供へのクリスマスプレゼント。突き返す?受け取る?」

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ