離婚相手との復縁「きっかけ」を掴むためにクリアしたい3つのこと

hukuen

離婚した元夫とやりなおしたい」

でも、どうしたら・・?

離婚相手との復縁は、通常の交際相手との復縁よりも難しいかもしれません。

では、そのきっかけをつかむにはどうしたら良いでしょうか。

ここでは、復縁のきっかけをつかむためにあなたが振り返るべき3つの点をお伝えします。

復縁のきっかけをつかむために! 1.離婚の原因となった出来事を乗り越えていますか?

Sponsored Link

まず、離婚の原因を作ったのがあなたであれ元夫であれ、2人が「もう同じ失敗を繰り返さない」という確信を元夫に与えなければいけません。

あなたが原因であった場合は、

  1. なぜ離婚の原因を作ってしまったのか。
  2. 同じ問題が起きないようにどのような対策を取るのか。
  3. 元夫に対して謝罪の気持ちをどう表すのか。

このようなことについて明確にしてみましょう。

そして、2と3については具体的に実施することを決め、元夫が復縁を受け入れてくれるかどうかに関わらず実践しましょう。

また、元夫が離婚の原因を作った場合には、

  1. 自分の至らなかった点
  2. 同じ問題が起きないように、自分が協力出来ること

これらのことを明確にするようにしましょう。

大切なのは「あなたが成長した」と感じさせることです。

復縁のきっかけをつかむために! 2.「2度と離婚しない」と決意出来るか

Sponsored Link

復縁を希望するのは、あなたがそう望むからでしょうか。

それとも、子供の気持ちや周囲の方のアドバイスを信じてのことでしょうか。

自分自身で決めたことでなければ、復縁してもささいな事がきっかけであなたの気持ちが冷めてしまいます。

一度離婚した間柄では、「もう2度と離婚しない」という強い決意がない限り元夫も復縁を受け入れられないでしょう。

それがあなた自身にも迷いがあるようでは、元夫の心を動かすことは出来ません。

「何があっても、もう二度と離れない。」とあなたは誓えますか。

復縁のきっかけをつかむために! 3.損得勘定で復縁を希望していないか

「子供が寂しがるから」

「やっぱり一人では子供を育てられないから」

そんな損得勘定で復縁を希望しているなら、元夫はあなたを信じることは出来ません。

一度は結婚し離婚までした仲なのだから、あなたが言わなくても分かります。

彼はATMでも無ければ保育士でもないのです。

元夫を男性として、パートナーとしてあなたが自身が必要としていますか?

そうでなければ、そもそも復縁をしても幸せになることは出来ません。


この3点を振り返り復縁のための準備が出来たなら、あとは元夫に愛情を示し続けてください。

すぐに答えが出なくても、焦って涙や子供を武器にしたりしてはいけません。

元夫が心を動かしてくれるまで待てば、元夫との絆は簡単に切れることのないものに生まれ変わります。

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ