幸せになるために。シングルマザー 恋愛のススメ

susume

シングルマザーが恋愛することについて、反対意見を持っている方は多くみえます。また、シングルマザーである自分自身も、子供を育てる身で恋愛に現を抜かしていいのかと、ためらう方もいるでしょう。

周囲もご本人であるあなたも、お子さんのことを気にかけてのことでしょう。

でも、心配いりませんよ。恋愛をすることで、あなたもお子さんも、もっと幸せになることが出来るからです。

反対する方・ためらう方は、無意識のうちに恋愛することのデメリットを思い浮かべています。でも、恋愛をすると良い事がたくさんありますよね。そういった恋愛のメリットを最大限に引き延ばすことで、あなたも子供も幸せになることが出来るのです。

恋愛することのメリットと、シングルマザーが恋愛でもっと幸せになれる理由

まずは、あなたがとっても幸せな恋愛をしているところを想像しましょう。彼から愛され、大切にされていて、あなたも彼を心から愛して大切にしています。

そんな関係は、あなたにどんな気持ち、状態を与えてくれますか?以下のようなものが挙げられるでしょう。

笑顔、大らかな気持ち、感謝の気持ち、イキイキとする、元気がでる、キレイになる・・

ではここで質問です。上に書いてあることのうち、あなたとお子さんの幸せを妨げるものはありますか?

答えはNOですね。

反対に、あなたが笑顔で大らかであることは、お子さんにとってとっても嬉しいことです。恋愛をすることによってあなたが最高に素敵な女性になると、お子さんにとっても最高に素敵なお母さんになるのです。これが恋愛をすることのメリットです。

あなたがこのメリットを最大限に生かすためには「自分が最高の状態でいるかどうかを、常に意識すること」が必要となります。

また、最高の状態であるためには彼との信頼関係を築かなくてはなりません。「あなたと彼が十分な信頼関係を築く」ための努力が、あなたとお子さんをもっと幸せにするのです。

Sponsored Link

恋愛することのデメリットと、恋愛することへの反対やためらいを失くす方法

シングルマザーが恋愛するとき、お子さんがいるからこそ考えられる不安や悩みがありますよね。

例えば、あなたが彼に夢中になってしまい、子育てをおろそかにする。彼がお子さんを大切にしてくれない。最悪な場合、虐待されるかもしれない。などです。

こういったことが、恋愛することのデメリットとなります。周囲の理解を得るためには、このデメリットが起こる可能性を最小限にする必要があります。(自分自身の恋愛を幸せにするためにも、もちろん必要なことになります)

デメリットの抑え方については、周囲の方が反対している場合と、自分自身にためらいがある場合とでは方法が異なりますので、別々にご説明します。また、ここでは相手を変えることではなく、自分を変えることに焦点をあてていきます。

周囲の反対を失くし、理解を得る方法

まずは、「あなたがなぜ恋愛を反対されるか」を冷静に考えましょう。考えるポイントは以下の通りです。

  • 大人としての信用を失くすような出来事は無かったか(約束を破る、仕事が長続きしない など)
  • 過去に学校の勉強や部活、仕事をおろそかにして、遊びや恋愛に逃げていなかったか

周囲の方は、これまでのあなたの振る舞いをみて、今後起こりそうなことを想定しています

上記のような振る舞いがあった場合、あなたは不安定で大切なことから逃げるような印象を持たれているかもしれません。そのため、恋愛を逃げ道に、育児や仕事をおろそかにするような不安を持たれてしまうのです。

周囲の方の持っている印象が事実でも事実でなくても、あなたに悪い影響があることは確かです。これを機会に、彼らへの印象を変えるように努めましょう

Sponsored Link

具体的には、

  • 小さな約束をし、それを必ず守る
  • 育児はもちろんのこと、仕事に全力を注ぐ(いまやらなければいけないことを、確実にやる)
  • 愚痴、文句を言わない(簡単にくじけない、強い人間であることを示す)

時間はかかっても、上記のことを根気強く行うことであなたへの信頼が増します。そして、あなたが恋愛することの不安を抑えることが出来ます。

あなた自身にためらいがある場合

あなた自身にためらいがある場合、それは過去の辛い恋愛経験や結婚経験が原因になってます。そのため、自分自身の持つ「失敗恋愛パターン」を壊し修正する必要があります。

失敗恋愛パターンを直すには、あなたの考え方の根本から手を加える必要がありますが、ここでは最も簡単に出来る方法を一つご紹介します。

恋愛を壊す主な原因の一つに、「感情の暴走」があります。例えば、彼が浮気しているかもしれないと思った怒りや不安が、それを事実だと思い込んで、自爆してしまう行為のことです。

恋愛でこういった自爆行為をしてしまう方は、普段の生活でも感情を冷静に対処出来ないことがほとんどですので、まずは普段の生活の中で感情を制御する方法を身に着けていきましょう。

方法はシンプルです。以下の3点を書き出し、自覚することです。

  1. どのような出来事で感情的になってしまうか (例: 親から小言を言われたとき・)
  2. 引き起こされる感情は何か。 (例: イライラする)
  3. その結果とってしまう行動は (例: 子供にあたってしまう)

ただ書き出すだけですが、効果は絶大です。これまで無意識でとっていた行動を意識するようになるだけでも、感情的な行動は抑えられるようになります。

いかがでしたか。

シングルマザーが幸せな恋愛をする上では、心がけることは多いですね。しかしその心がけを通して、あなた自身の人間性も大きく成長することと思います。

シングルマザーだからと恋愛をあきらめず、もっと素敵な女性を目指していきましょう。

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ