せっかく離婚したのだから、次は最高の再婚を目指す!

rikonnsaikonnsaikou

離婚してシングルになって、ふと周りをみると結婚して幸せそうな人ばかり。

「早く新しい恋をして再婚したい!」とつい焦りを感じてしまいます。

でもせっかく離婚してシングルになったのです。

せっかくだから、次は最高の相手だと納得するまで、私は再婚なんて絶対しないと決めました!

離婚したシングルマザー。みんなが再婚を焦らせるけれど

Sponsored Link

離婚した直後はそんなことを考える余裕は無いのです。

でも落ち着いてくると、段々と自分の状況が見えるようになってきます。

「離婚して、ひとりになってしまったんだ・・」

周りをみると幸せな家庭を築いている人ばかりに思えて、私だけが孤独を背負っているような気分に。

シングルマザーだとなおさら、自分をみじめに感じるかもしれません。

そのうえ、周囲の人は再婚について好き勝手な意見を言ってきます。

子供が物心つく前に再婚した方がいいんじゃない?

若いうちに次の人をつかまえておいた方がいいよ。

お見合いでもしたら?

自分の中に募る孤独感。

それを炊きつけるような、周りの身勝手な発言。

周囲のみんなが言うように、30代を過ぎると女性が結婚するチャンスは減りそうな気がする・・

子供もいたら、なおさら相手を見つけることは難しそうな気がする・・

そして、再婚を焦る気持ちが出てきて、一つの出会いを掴むために必死になってくる。

でも焦ってする再婚の結末は?

失敗に終わった結婚と同じようなものかもしれません。

せっかく離婚したのだから、最高の人としか再婚しない。そのためには最高の自分になる!

Sponsored Link

確かに、女性は年をとればとるほど、結婚できる確率は下がるかもしれません。

それに、子供がいればなおさらです。

でもだからといって、焦ったり安売りしたりしても絶対に幸せな再婚なんて出来ません。

どんなに頑張っても、私が何も変わらないうちは確実に、一度目の結婚相手と同じようなタイプの人しか掴めないからです。

そして待っているのは、一度目の結婚と同じような辛い結婚生活の繰り返し。

でもそれは当たり前なのです。

私が一度目の結婚に失敗したのは、私の中に「結婚を失敗させるなにか」があるから。

そこを変えない限りは、同じ結末になります。

最高の再婚相手と結婚し、幸せな結婚生活を送るためには、自分を変えるしかありません。

それには焦らず、じっくりと自分を見つめて。

自分で自分に納得できるような、最高の自分になるのです。

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ