離婚「強くならねば」と自分を追い詰めなくても大丈夫。あなたはもう強いから

離婚してシングルマザーになる・・となると、どうしても

「しっかりしなければ!」

「私がこの子を守らなければ!」

と肩に力が入ってしまいます。

一人親というのは、色んな苦労を想像してしまいますもんね。

でも本当は、自分を無理に奮い立たせる必要なんて無いんです。

離婚を選択できたということは、もうすでに「あなたは強い」ということ。

だから気負わなくても、自信を持って大丈夫なのです。

「強くならなきゃ」と頑張れば頑張るほど・・心は折れそうに

Sponsored Link

冒頭で「気負わなくていい」と書いたものの、実は私自身が「気負いすぎたシングルマザー」でした。

「シングルマザーなんだから」

「この子には私しかいないんだから」

と、家事・育児・仕事をパーフェクトにこなすことを目指す

苦しくても、疲れていても休めない!

だって私は「シングルマザーだから」

でもその努力には終わりがなく、正解も安心もありません

頑張っても頑張っても

「まだ足りないんじゃないか」

「こんなことでへこたれるなんて、ダメなんじゃないか」

と不安になる。

でも負けてはいけない(と思い込んでいる)から、また

「もっと頑張らなきゃ」

と自分を鞭打とうとする。

そんな私と娘の生活には、笑顔や安らぎなど、もちろんありません。

またそれに追い打ちをかけるように、苦しい出来事もどんどん起こったような気がします。

でも今思えば、それもそのはず。

常に「戦闘態勢」だったからです。

戦闘態勢であることは、常に「対処すべき事態」を探しているということ。

「問題があって当然」だと考えていたからです。

あなたが「今の自分でいい」と思えたら、問題は問題じゃなくなる

Sponsored Link

「しっかりしなきゃ」

「強くならなきゃ」

そう意識しながら生きる「戦闘態勢モード」では、毎日は辛い出来事だらけになります。

だって、「対処すべきこと」を見つけるのに必死ですから。

子供のこと

仕事のこと

将来のこと

毎日の暮らし

・・

全部問題につながっていきます。

苦しいことだらけ・・そんなのは嫌ですよね。

それならば。

やはり「強くならなきゃ」と自分を追い詰めるのを止めましょう。

そもそもなぜあなたが「強くならなければ」と思うのかというと、

今の自分に自信がないから

です。

でも繰り返しになりますが、

むしろあなたは「これ以上強くならなくていい」ほど「強い」

今のままのあなたで、充分子供を守っていけます。

今のままのあなたで、仕事も楽しくこなしていけます。

今のままのあなただから、子供は幸せになれます。

「今のままの自分でいい」

そう思えたら、一人親での暮らしも、「不安だ」と思っていたことも、絶対になんとかなります。

不安になりますか?

「何とかなる」なんて、無責任だと思いますか?

それはあなたが「強くないから」ではなく、「自信がないから」です。

「強くなろう」とするより、自分への自信、取り戻してみましょう。

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ