シングルマザーの婚活に効くサプリ映画で理想の彼氏をゲット!?

konkatsusapuri

再婚したくて婚活しているのに、なかなか上手くいかない。

お肌にも気を遣って、お料理の勉強をしたり、男受けする服を研究したりしてるのに!どうして!?

そんなシングルマザーのあなたは、一度自分の内面を見つめなおし「なぜ婚活しているのか」を紐解いてみましょう。

それが再婚の近道です。

そのためにぴったりのサプリ映画をご紹介しますね。

あなたの婚活何目当て!?シングルマザーの再婚願望をえぐる映画

Sponsored Link

この記事でご紹介するのは、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ主演の「理想の彼氏」という映画。

キャサリン・ゼタ=ジョーンズが扮する主人公のサンディは、夫の不倫が原因で2人の子供を連れてシングルマザーに。

そして、観る側の期待通り、新しい恋に出会います。

でもこの映画のポイントは、シングルマザーである我々の予想や想像を裏切る、恋の展開。

タイトルに惹かれて素敵な恋愛を夢見るシングルマザーなら、思わずがっかりしてしまうような方向へ物語は動きます。

少しだけネタばれ覚悟でお話ししますね!

シングルマザーが恋愛に求める「癒し」。でも、適当な恋愛で心は癒せるの?

夫との離婚を決意したサンディは、住み慣れた街を離れ心機一転やりなおすために子供を連れてニューヨークへ移り住みます。

「離婚の傷を癒すには恋愛」という友人の助言に従い様々な男性とデートをしてみますが、誰とデートしてもしっくり来ません。

イケメンの医者を友人に紹介してもらい、「この男性となら・・」とその気になってみようとするも、相手の変人ぶりに恋愛を放棄します。

あなたにも身に覚えがあるかもしれません。

恋愛で心を癒そうと思い出会いを作っても、そこで出会った男性から得られたのは癒しではなく「疲労感」ではありませんでしたか。

出会いをものにしようとして意気込みすぎたり、相手に合わせようとすると、普段の自分では無いので疲れてしまいますよね。

意図的に作られた出会いの中では、しょうがないことかもしれません。

でもあなたが求める恋愛って、本当にそんなものなのでしょうか。

で、仮に付き合うことになって、トントン拍子に再婚することになっても、幸せになれるのでしょうか。

「理想の彼氏」に出会うも、別れ・・。結局人生は自分の力で作るものだから

Sponsored Link

そしてサンディは、偶然出会った20代の青年と恋に落ちます。

離婚して初めて得られた精神的幸福に、サンディは「このまま彼と一緒にいれば幸せになれるかも」と思い始めました。

だけど映画の終盤に事件が起き、サンディは一度彼と別れる決意をします。その事件を通して、自分が彼の存在に依存していることに気付いたからです。

「彼のおかげで辛い現実を見ないで済んでいた。でも本当は、自分の抱える問題は何も解決されていない。」

そうしてサンディは、彼と共に人生を歩むよりも、まずは自分の力で人生を立て直すことを選択します。

あなたも婚活をするほど再婚をしたいのは、なぜですか?

1人が寂しい。経済的に不安。子供がもっと欲しい。子供に父親を作ってあげたい。

いろんな願望が、婚活の陰にあるかもしれません。

でも、あなた自身が今の人生に満足していなければ、理想の出会いは訪れないのです。

一人で生き抜くことを覚悟したサンディ。そんなサンディに数年後、神様がご褒美のような「理想の彼氏」との出会いを用意しました。

ここからもっと幸せになっていく・・そんな予感を与えて、映画は終わります。

人生を前向きに生きるイイ女には、こんな風にいつだって必ず素敵な男性が現れるものなんですよ。

———————-

婚活に行き詰まったら、ちょっと視点を変えてみるといいですよ!

それには映画がぴったりです。

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ