この離婚という現実は、自分に戻るための分岐点。あなたの人生へ神様からの最大のプレゼント

離婚という現実を前に苦しんでいた数年前。

いま振り返ると、離婚は私に「本来の自分に戻るきっかけ」をくれました。

本来の自分に戻ると、幸せになる。

幸せになると、もっと大きな幸せがくる。

あなたの場合もそうで、そんな人生の真理に気付くために、離婚という出来事が起こったのです。

「結婚」は『耐えて成長する』修行の場?

Sponsored Link

よく、「パートナーは魂の成長を促す相手」といいます。

確かに、他人と生活を共にすることは我慢の連続。

「良い妻でいないと!」「良い母でいないと!」というプレッシャーもあるので

「私が耐えて頑張らないと!」

と考えてしまいがち。

そう、「耐える、我慢する、合わせる」ことを「成長のための修行」と思い込みがちなのです。

そうして一人で頑張り、無理して無理して・・

なのに夫は分かってくれない。

そこから不和が起こって、浮気や借金や暴力や etc.

我慢しても無理しても辛抱しても、問題は改善しない。

そうして「離婚」という出来事が起こります。

「耐えたのに、辛抱したのに、どうして!?」

そんな怒りや絶望が、心の中に渦巻きます・・

本当は、「魂の成長」って、我慢をやめることだったのです。

人を本当に成長させてくれるのは「自分を許す」とき

Sponsored Link

無理をしない、辛抱しない。

自分のために、自分を表現することを許す。

結婚生活の頑張りどころはこちらでした。

それに気付かず反対の方向へ行ってしまった場合に、

「自分のところに戻りなさいよ!」

と神様が教えてくれて「自分は頑張ったはずなのに離婚」ということになります。

(反対に、結婚した時点が本来の自分から遠ざかっていて、結婚後本来の自分に戻ったために「離婚」ということもあります)

だから離婚はとても辛いことだけれど、ある意味神様からのやさしさです。

このまま行ってしまえば、本当に引き返せなくなってしまう。

それを、引き留めて、折り返させてくれるからです。

そう思うと、結婚も離婚も自由に出来るこの時代に生まれたこともラッキーだと思いませんか?

経験して、気付いて、修正して、ステージを変える・・

ということが許されているのですから。

Sponsored Link

2 Responses to “この離婚という現実は、自分に戻るための分岐点。あなたの人生へ神様からの最大のプレゼント”

  1. とん より:

    お久しぶりです。
    離婚して半年経ちました。
    今も言われた事された事がフラッシバックして震えがきますが、離婚してよかったと思います。
    あのままいたらボロボロでした。
    お金のことが不安ですが、自己責任です。子供とも離れてますが連絡を取っていますしね。
    ほんとひどい事されたぐらいじゃあ足らないぐらいの事されて馬鹿だったなあって
    人には善意というものがあると思っていた私が馬鹿でしたが、人間の善意を信じる自分は捨てれません
    それは私の考えだからです。
    そういうのもないくらい愛情がなくなった人といても仕方がないし、こっちがすり減ります。
    子供にとって私は母なので恥ずかしく生きていきたくないから、離婚したって言われても恥ずかしく無いよう生きて行くのが目標ですが、まだまだ浮き沈みが多く何とかやってます。
    ブログでそうだなあって感じて
    メールしました。
    励まされます。

    • shigeyamamiki より:

      お久しぶりです。
      メールを拝見して、以前とはまるで別人のような力強さを感じました!
      きっと一番大変な時期を乗り越えられたんですね。
      不安なこともまだまだあるかもしれませんが、
      とんさんなら絶対大丈夫だと思えます^^
      メールありがとうございました。

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ