もうバツを作りたくないから・・バツイチの恋愛で私が卒業を決めたこと

batuitirennai

一度結婚に失敗してバツイチになったら、もうこれ以上失敗するのはたくさんです。

だからこそ、私が恋愛で卒業すると決めたことがあります。

それは、結局いつも「自分自分自分!」のことばかり考えてる隠れ自己中恋愛です。

バツイチの恋愛。私は「隠れ自己中恋愛」から卒業することに決めました!

Sponsored Link

私が卒業したい「隠れ自己中恋愛」。

それは、ワガママを言って彼を振りまわしたり、自分の言うことを優先させたりするような、分かりやすい自己中ではありません。

こう言ったら私をもっと好きになるかな?

どうしたら私と結婚してくれる?

私を愛して!

私を大切にして!

こんな風に「どうしたら私の思う通りになるか」がいつも心の中にあるのに、見かけ上は彼を想っているように装う。

言い換えると、「彼のため、2人のため・・と言いながら、それが結局自分のため」

それが「隠れ自己中」の恋愛です。

「あなたのためよ」と言いながら、子供を自分の都合よくコントロールする母親と同類ですよね。

思い悩むのはいつも「自分のため」だから。「隠れ自己中」を卒業出来たら、恋愛の悩みが消える?

Sponsored Link

隠れ自己中恋愛の女性は、頭の中が悩みでいっぱいです。

彼は私のことをどう思ってるの?

私と結婚する気はあるの?

どうして連絡が少なくなったの?

ほんとに浮気してない?・・

「彼を私の思い通りにしたい!」と思っているから、思い通りになっていない状況が許せないのです。

そして、悩む恋愛が苦しくなり、「もう別れる!」と自爆してしまう。

私も何度も、思い通りにならない恋愛でこの地雷を踏んできました。

この恋愛スタイルを続けていく限り、この先も自爆して終わりの恋愛が続くかもしれません。

私はもうこれ以上、バツを重ねたくありません。

悩みだらけの恋愛からも、卒業したい。

だから自己中な恋愛から、卒業を決めました!

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ